[HOME] [RSS] [SUK2-BLOG]
プロフィール
名前うる3世
URLhttp://members2.tsukaeru.net/uru3sei/
性別
地域兵庫
血液型A型
星座蠍座
神戸でソフトウェア関係の仕事しております。
なぜ?「うる3世」か? 顔がどうも「ウルトラマン」に似てるということで、学生時代から、「うる」と呼ばれておりました。
「3世」は、単なる語呂合わせです^^
どうぞよろしく^^
最新記事
2019 - August
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
過去記事
リンク
ん?
放置状態やったんで、アクセスできんのかな?

おしらせ






このたび、すくすくBLOGから、引っ越すことになりました。
このブログをご愛顧くださったみなさまありがとうございます。
引き続き、下記URLで同じ内容で続けていきます。
これからもよろしくです。

新URL→うる3世の徒然音楽日記





「氷の世界」By 井上陽水




アルバム発売:1973/12/1
作詞・作曲:井上陽水


さらに古い歌になってしまいました^^;;

きょうは、大寒ということでこの歌です。

アルバムとしては、空前の大ヒット。資料によりますと。
「1973年12月17日付でオリコン1位を獲得してからというものの113週間、2年3ヶ月もの間オリコントップ10内にランクインし続け、135万枚以上の(当時)売り上げた作品である。1974年のレコード大賞では「企画賞」を受賞している。」

井上陽水は、1969年、芸名をアンドレ・カンドレとして、シングル「カンドレ・マンドレ」でデビューだそうです。
その後、井上陽水として、再デビューし、ブレーク。(下積みで苦労もあったんでしょうね。)
今は、知らん人はいないですよね。

♪今年の寒さは 記録的なもの こごえてしまうよ
 毎日、吹雪、吹雪、氷の世界 ♪

まさに、この冬にマッチしております。
しかし、寒すぎますよね。
新潟、長野などは、雪害。白い悪魔。まさにそんな感じです。
このところ、ホリエモン、耐震偽造とかの話題で、雪害の報道が薄れていますが、雪との戦いは続いていると思います。
「雪と戦ってらっしゃる方、気をつけて、がんばってください。」それしかいいようがありません。

今晩、神戸でも雪が降るようです。
明日は、幸い土曜日なので、通勤時の混乱は少なそう。
普段、雪が降らないところでは、少しの雪でパニックになってしまいますので。


♪流れてゆくのは 時間だけなのか 涙だけなのか
 毎日、吹雪、吹雪、氷の世界 ♪


う〜〜ん 不思議だ^^;;






昨日、ゆずのアルバム「りぼん」が発売ということで、娘に頼まれ、CDショップに行った。
初回盤は、DVDがついているらしく、初回盤を見たが、初回盤は売り切れ。
しかたないので、きょうの昼休み、会社近くの別のCDショップに・・・しかし、こちらも初回盤は売り切れ。
また、別のCDショップでもいくかな?と思って(この時点で本日の購入はあきらめ)、近くの中古CDショップに入ってみた。
そしたら、驚き、その初回盤がもう中古になっているではないか!! 早速、購入。

う〜〜ん。昨日発売のやつが、もう中古なんて・・・
なんなんでしょうか? 新品より1割程度安いし、得したと思うんですが・・・ なんか、変な感じです^^;;




「冬のかもめ」 By 西島三重子(石川ひとみ)



発売:1982.9.21 (歌:石川ひとみ)
作詞:康珍化 作曲:西島三重子





こりゃまた古い歌です^^

西島三重子さんといえば、「池上線」が有名ですが、この「冬のかもめ」もいいです。
当時、アイドルの石川ひとみさんが15枚目のシングルとしてリリースしました。

小生の学生時代(あ〜〜もう20年以上前・・)、ラジオ関西(神戸のAM局)で毎週、西島三重子さんの出演する番組がありまして、毎週聞いておりました。懐かしく思い出します。
当時は、西島さんは、「ミーちゃん」と番組の中で呼ばれておりました。
TVでは、1度も拝見しとりません。当時は、小生も西島さんに対する知識がなくて、シンガーソングライターだとは、つゆ知らずで、「なんや。このねいちゃん」と思っていたことを記憶しております。
あまりマスコミに出てこない人なので、今思えば、貴重な番組だったようです。

その後、小生も社会人となりまして、彼女のCD「アンコール」(ベスト盤)を中古のCDショップで見つけ、ジャケ写を見まして、「あ〜こういう人やったんや」と思った次第です。
そのCDの収録曲でこの「冬のかもめ」を知りました。思わず、「いい歌やんけ〜〜」と好きになったというわけです。
まてよ、何か聴いたことあるな。と思っておりますと、石川ひとみにたどりつきました。

こんな渋い歌をアイドルが歌っていたなんて、びっくりです。
この歌が石川さんのためにつくられたかどうかは知りません。

♪あなたがくれた桜貝は
 あなたが眠る冬の海に
 返して来るのが一番いいと
 みんな言うのです

 冬のかもめ 冬のかもめよ
 伝えてよ あの人に
 いつか涙がかわいても
 忘れはしないと ♪

スチュエーションは、愛する人を亡くした女性が、男性からもらった桜貝を海に返しにいくというものです。
仲間達に言われてみたいなところがあるので、女性は、暖かい仲間に支えられていると思います。
海を飛ぶかもめに、「今自分は、悲しみから立ち直って、強く生きようと思っている」その思いを亡きあの人に伝えてほしい。
う〜〜ん。じんとくる内容です。




Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.
Hotel deals Stay Hotels room Portugal Hotel reservation