Raguel Log-ラグエル・ログ-
2007年3月〜11月の9ヶ月間を収めたRaguel-ラグエル-の日記。
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

ブログ
事情があって3月からこちらに移ってきたブログ
やっぱり飽きたので
来年の1月から
また移行します。

けっこう融通が利かないのと
やっぱりテンプレートのダサさが一番かなぁ。

こんな思いっきり広告載っていないのだって
他にもあるはずだし、
ハンドルネームも実はあまり気に入っていません。

あまり個人を特定されないように
小規模で展開していきたいので
(飽きたのも大きいんですがね)
ここらでまた一区切り。

年始に移設先は一部の方にお伝えします。

まぁ、あと1ヶ月ちょい、こちらでヨロシク♪

2007/11/17 AM 04:18:08 | Comment(459) | TrackBack(93) | [日記]

あと1ヵ月半
まだ半年なんて思っていた曲作りを始めた6月。

気がつけば、もう街はきらびやかですよ。

自分のすること一つ一つが
今本当に自分のすることなんだろうかって
いちいち気になるんですよね…。

でも今やりたいと思ったことを
どうしてもやりたくて
犠牲と収穫の折り合いの狭間。


今井美樹新曲「祈り」、落ち着くよ。

2007/11/16 AM 04:13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

寒い

秋のコートをやっと楽しんでいたところだったのに
ついにダウンをおろしました…。

春も秋も瞬間しか楽しめない(ファッション)。
受験だろうがナンだろうが
生きている以上服は着るわけでして
せっかくなら楽しむんです。(言い訳かい)


この春、はぶりがよく調子に乗って
ずいぶん春物を買い込んだんですが
あっという間に過ぎ去る季節だと言うことを忘れて
けっこう後半に痛い想いをしたんですよねぇ。
追い討ちで車ぶつけて10万ふっとんだのが
今年最大の我が罪。


とゆわけで(?)、
この秋は、激安店を見つけた夏ですが
ひとつ季節は我慢して
冬に少しチャージ。
下手したら冬もなんとか今年は買わずに
乗り切りたいところです。

あぁ、前働いていた店の服だから
いやなんだよねぇ。




2007/11/15 AM 04:10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

信じあえる喜びも
9年前の大ヒット曲、ELT代名詞的曲だった
『Time goes by』

当時は、とてもやわらかくて通る
持田香織さんの声は確かに素晴らしくて
そこは評価できたんだけど、
年末歌いまくっていたので思いっきり飽きました。
CD持ってないのに。

で、ほぼ10年たって
その歌声の変遷の末、
今では当時のキーでは歌えないんですよね。

今は今で「ハイファイメッセージ」などの
彼女の歌声を生かした曲が増えたんですが
新スタイルを確立すべくダメ押しのように
やってきたリアレンジアルバム
『Acoustic:LATTE』、
今聴くとヒドイですねぇ。ガラガラ。

現在は本当にやっと完成したのだと思います。




で、さらに完成して
今のキーにあわせたアレンジになりますと…

先日、槇原敬之さんとのコラボ「僕らの音楽」での
ようなマジックになるわけですよ。




ビックリ。
なにげな〜くマッキーが歌うんだ〜くらいに
傍観しているつもりだったのですが
出だしで急に涙。


飽きたはずの曲が、詞が
ズドンとくる。

こんなシンプルな言葉が
ただのラブソングじゃないことに今更気付いた。


発売されたELTの新曲2曲目には
マッキーの曲があるけど
これはぜひあの「僕らの音楽」でやったまんま
CDにしてほしい。


ヒットした頃まだ12歳くらい。
ガキじゃん。

そうか、あの頃僕らの、いやそれ以上の年代の人は
この曲のよさをかみしめていたんだろうなぁ。
だからヒットしたんだ。


時は過ぎて、10年もかけて帰ってきました。

2007/11/14 AM 04:41:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

バレー@キューバ戦
まったく、な〜にアレ。

この間のイタリア戦と同じことを繰り返しましたね。
サーブをミスしてくれても
最後にアレじゃぁ意味がないっしょ。

栗原。
打ち抜きたいのはわかりますが
全く超えてない。そう思ってよかった。
正面もマトモに行けばブロック。
だからこそ時間差、コンビが効いてるのに
ほとんどぶつかっていくんだもん、
アフォ。

機能しない分、どうしたらいいか
応用力がない。
レシーブは今回はしょうがないよ。
それでもよくなってるもん、ニホン。

前衛の応用力。
竹下の機転ある指示がほしいところですね。
そして今回は
2セット目のくだらないジュース続きで負けたのが
もう興ざめでした。

2007/11/13 PM 11:58:43 | Comment(131) | TrackBack(0) | [日記]







Discount Rates Hotel reservations Austria Boutique
(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.