夜中、友人ヒデより電話。
NHKで「レッドドワーフ号」をやっていたから1:00頃か。
いきなりセサミストリートについて聞かれる。
以下、再現
ヒデ「ジョージア、ってさセサミストリート見ていた?」
G「うん。」
ヒデ「そのなかで青いヤツいたよね。なんと言ったっけ。」
G「…クッキーモンスター?」
ヒデ「そう。それだと思う。そのクッキーモンスターのキメ台詞みたいなの、ある?」
G「えっ?」

どうも話を聞くに、、、
マクドナルドのKids Mealのおまけでセサミストリート人形がついてくるらしい。
当然、クッキーモンスターのものもあることだろう。
これをヒデのアルバイト先である予備校の誰かが職場に持ってきたらしい。

問題はこのクッキーモンスターが「しゃべる」ことである。
この台詞が聴き取れないらしい。(メリケン玩具技術の水準が知れる。)
ことは英語教師の沽券に関るらしく、私に電話がきたらしい。
…この前の洗髪事件でさんざん私のことを暇人と定義づけたくせにぃ。ブツブツ

話の腰が折れた。

日常のミステリーの話だった…
果たして人形は何を語ったのか?
ヒデの話だと「Me like ….」のあとが聴き取れないらしい。
予備校の講師陣にはピクルスに聞こえる人もいるらしい。
Me like pickles…
あえて訳すなら「実は、ピクルスも好きなんだ…」くらいか。
(事実なら衝撃的である)
が、「クッキー」モンスターが「ピクルス」を好きなのでは
キャラのアイデンティティが脅かされるのではないか?
ということで個人的にこの説は却下。

んで、問題の人形を検証しなおすと
件の人形が「マペットシリーズ」だとするなら「セサミストリート」とともに同時期に放映されていた「マペットショー」のキャラである可能性も高い。
だとするならば根本的に考えなおさなければならないだろう。

仮にクッキーモンスターだとして、
彼(?)にキメ台詞みたいなものがあったかどうかを調べなければならない。
私の記憶だと彼はゲストの人間と不条理な会話を交わすキャラだったような気がする。
ということは、Me likeのあとはchocolate-chip cookiesの可能性が高い…か?
マクドナルドに問い合わせてみようか。
その前にその人形を手に入れてみようか。

ネタにしておきながらこの話にオチはない。
フランクトンのリドル小説「美女か虎か」とまではいかないが、
似たような趣向だ。
誰か、クッキーモンスターのこの台詞を知っている人がいたら教えていただきたい。
いや、マジで気になります。
昨日から考え