奥富議員一般質問
昨日15日奥富議員の一般質問の傍聴に行って来ました
会員も何人も傍聴して頂きました 今会議中2番目に多い傍聴者とのことで
9部通り 席は埋まりました 彼の質問時間は応答を含めて1時間
みごとに収めました。質問も立派でした 大したものです
7項目の質問のうち1市内産業 建設業の発展のためにでは
市内業者への優先先発注を 4お互いを讃えあう支え合う社会の実現では
市内団体事業PRについては今回の夏祭りを示唆し 今後の活動についての応援
7上青木地区の整備について SKIPシティー未利用地有効活用については
都市経営を訴え 益金の生み出せる施設などを提案 skipシティーの
活性化を明示したのです。
7つのうち3つの我々が請願していた項目が取り入れた質問内容で
今後も奥富議員の活躍に期待するものでした。
一般質問3日目
一般質問3日目
我が党の前田あき議員が質問に立ちました。
まずは、私の思いもあった竪川の浄化と周辺整備について、
質問していただきました。大変ありがたかったです。
新市立高校から蕨駅まで続く竪川沿い、距離はあるけど、高校生のカップルが川沿いの並木道を、
いろんな話をしながら歩いてたり(^^)/考えただけで、うれしくなりますね。
さて、この竪川ですが、県の見解では整備は済んでいるとのこと(。-`ω-)...
でも、川口の中心となるSKIPまでの道のりがこれじゃぁねぇ(-_-;)
貯水機能を保ち清流を取り戻し、そして、市民が集う遊歩道に!!必ず出来るはずです
で、竪川はどうやって浄化していくかと言うと、一つは、浚渫といって堆積したヘドロを取り除く作業をする。
もう一つは普段の流量を増やしていくと言う事。
竪川は、見沼代用水の支流、戸田用水から水が来ています。もともと農業用の水路なので、
冬場は水を流しません。すると、水の流れが少なくなり、竪川の水は濁ってしまいます。
今回は戸田用水を管轄する見沼代用水土地改良区に要請し、水量を増やしてもらうと言う回答でした(●^o^●)
そして、進展があったものに空き家対策がありました!!同じく前田さんの質問で、空き家を防災倉庫にということでした。
以前、濱田議員の質問で空き家をお年寄りの集うサロンに!と言う質問がありましたが、その時は難しいという回答でしたが、
今回の質問では防災倉庫として活用できるように国の制度を活用して検討するとのことでした!!
あと、友党の幡野議員の質問で、トイレの改修について質問がありましたが、
大きなパネルを使っての質問でした、とても、わかりやすかったです。。
奥富議員一般質問
9月15日(火)11時より 川口市議会で初めての一般質問を
奥富議員が行います。
初めての事ではありますが その前壇が最上議員
そのあとが岡村議員と新人議員が一般質問に立つそうで
興味ある議会になりそうです
16日に水曜クラブがありますので 奥富議員の生の
議会内容が聴くことが出来はしますが
是非市政を知るいい機会ではないかと思います。
私も参りますが市議会の見学も面白いと思います
今回の写真は 埼玉県議会の風景です。
各党の代表質問でした。
良い経験になりました。


中核都市
奥富議員
「中核市」になると、何が良くなるのでしょうか?
平成27年4月より「中核市」になった越谷市に視察に行きました!!「中核市」は良いですよ(
...
自民党川口市議団1期生で越谷市に視察に伺い、いろんなことを聞いてまいりました。
保健所が川口市で持てますので、例えば・・・
狂犬病の接種は40%以下なんです(意外ですよね、驚きです)
狂犬病予防接種向上を獣医師会とともに目指していこう!
犬猫の殺処分を0にしていく取り組みが市民に近いところで出来るようになる
とか
福祉施設で老人虐待があったら、市が指導監督出来るようになる!!
とか
高度救助隊が出来るので、いざと言う時に頼りになるチームが川口に出来る!!
難病や結核等、対策が県からの情報を待たずに出来る!!
いろんなことが出来るようになります(^^♪
市から見れば県とか国って、権限を多く持ちすぎてるんですよね
自分たちのことは自分たちでやればいいんですけど、市でそんなに出来ないでしょ!!
と言うので、普通の市では任せるのは無理だけど中核市などの大きいところには
事務を移管できるよね(^^♪というのが「中核市」です。
でも、市も移行したときは戸惑ってます。だから、慣れるまで時間もほしいと言うことです。(そういう事は必ず言います)
中核市同士で市長会があって、国に直接意見が言える機会が増えるそうです。市から国に、バンバン意見を言って、
いろんなことを変えてほしいですよね
※以下、少し詳しくです
(〇磧∧欸魃卆検環境、都市計画の事務権限が市に移譲されるので県に聞かないと、
わからないことが市で完結するので、事務処理が速くなります。
身体障碍者手帳の交付には60日程度かかりますが、中核市になると半分くらいで済みます。
(tちなみに、埼玉県は手帳交付数は全国最低です!!中核市になって手帳交付が必要な方には、
迅速に発行できるようにして、埼玉の汚名を払拭していかないとです(´・ω・`))
乳幼児保険や難病対策等の保険サービス・食品衛生・環境衛生・医療・薬事の専門的かつ技術的な分野について、市で出来るようになる
食品衛生の監視・指導など市が行うようになります。食に対する感染症や食中毒などの情報が県を経由せず市に直接入るようになります
せ唆版儡物に関して市が直接、指導できるようになります。市民からの通報や不法投棄等迅速に対応できます。
お忙しいところ対応いただきました、越谷市の職員の皆様、大変勉強になりました。ありがとうございました
俺がぁーまち
川口市廃棄物対策審議会
奥富議員からの寄稿です。

過日、7月21日、川口市廃棄物対策審議会が開催されました。
冒頭、市長より「川口の水の消費量が少ない」とのご紹介がありました。おいしい水ブームですが、水道水使ってください(^^♪
さて、本審議会ではH26年度ごみ処理実績が報告されました。
ゴミの量や資源化物の量はH25年度対比で2.2%削減されておりますが、これは、消費税導入などにより市全体の総生産量が減ったからだとのご報告でした。
...
現在、平成34年までに一人当たり一日のゴミの量を844gに目標を設定しており、現在の達成率は876gだそうです。(これは順調)
リサイクル率ですが、平成34年までに35%を目標にしておりますが、現在のところ24%です。(これは厳しい)
私の発言ですが、

〇罎瓦澆稜喀侘未多いのでこれからの削減のターゲットとしてはどうか?特に、「雑かみ」や「フードロス」は民間のリサイクルの仕組みは持続可能で完成されているものもあるので、研究して頂きたい。

▲乾澆僚个景のウェブサイトを多言語で開設した報告を受け、現在、日本語・英語・韓国語・中国語・ポルトガル語・スペイン語のものにアラブ圏内で使われている言語も付け足してほしい。

6疥戮亮治体で集団資源回収時の水増しが発覚したので、市内にも事件の周知をお願いします。
以上発言しました。

関 裕通会長からは、最終処分場の期限があと10年しかないことに触れ対策を求める意見をされていました。
生ごみを出す前に水気を一絞りすることで、ゴミの分量を減らす効果があるので、広めてほしいとのご意見がございました。
ゴミを減らして行くために、多く方が努力されております。みなさまご協力をお願いいたします。
http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/28050421/28050421.html
リンク
カテゴリー
最新記事
過去記事

Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.
Hotel room Boutique hotel Luxury hotels Great Britain (UK) Motels