FBS大好き
FBSテレビ大好きな管理人が、新着情報や見た番組の感想を書いてゆきます。
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]







世界一受けたい授業 簡単筋肉UP術
土曜夜8時の「世界一受けたい授業」は興味深いことが多く毎週楽しみにしています。

元祖脳トレ頭の体操丸秘最新版では、御久し振りの多胡輝先生。
ゴマ書房の頭の体操にはずいぶん悩まされたものでした。

ご存じない方の為に

心理学研究のかたわら、豊富で斬新なアイデアで、数々のベストセラーを生み出してきた。マスコミでの活躍も盛んで、その鋭い心理分析は企業経営者や管理職にも定評がある。
 最近では、幼児教育から高齢者問題までの研究を活発に行い、講演やテレビ、ラジオ等で多くの支持を得ている。
 著書も、教育問題、創造性開発など幅広い分野にわたっているが、とくに最近は中高年の生き方をテーマにした「六十歳からの生き方」「人生計画の立て方」などが、ベストセラーになり注目されている。
松下村塾講師紹介より引用させていただきました。


ほずえは筋肉低下のシグナル簡単筋肉UP術
健康な筋肉のつくり方を教える。よくほおづえを突いたり、猫背になったりするのは筋力の低下を知らせるシグナル。近年は子供や若者の筋力が低下しており、石井氏は警鐘を鳴らす。

東大大学院教授の石井直方先生はちょっと驚きの経歴

東京都出身。暁星中学校・高等学校を経て、東京大学に進学。理学部生物学科に進み、筋肉の研究に従事。日本における筋肉研究の権威として知られ、著書も多数ある。

また、一方で日本を代表するボディビル選手・パワーリフティング選手としても知られる。東大入学後にウエイトリフティング部に入部し、瞬く間にトップ選手に成長。1975年から関東学生パワーリフティング選手権で6連覇、1976年から全日本学生パワーリフティング選手権で2連覇、1977年、全日本学生ボディビル選手権優勝など数々のタイトルを獲得。

大学院進学後の1978年、ミスター東京で4位入賞。1979年、日本ボディビル選手権で5位入賞。1980年、日本実業団ボディビル選手権で優勝。1981年、ミスター日本のタイトルを獲得。1982年、IFBBミスターアジアで優勝。1983年、再度ミスター日本のタイトルを獲得した。
以上Wikipediaより引用

スローストレッチのやり方は手を前に突き出して屈伸するや椅子に座ったまま足を上げるなど普段の生活に簡単に取りれられるものでした。

2008/01/26 AM 12:21:41 | Comment(590) | TrackBack(96) | [日記]



Discount Rates Hotel reservations Austria Boutique
(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.